読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

太陽と洗濯物

ただの通りすがりのありやま担の嘆き。

10年目への一歩

※JUMPは10人なのか9人なのか気にされる方はこの先を閲覧しないことをお勧めします。

 

 

 

 

 

 

 

 

2007.9.24→Hey! Say! JUMP START

2016.9.24→Hey! Say! JUMP 9周年

 

2016年9月24日。Hey! Say! JUMPは「10周年」という節目に向かって大きな一歩を踏み出しました。

 

 

 

 

 

デビュー当初。アリーナすら埋まらない…ダンスが揃わない…メンバーの脱退…

いろいろな不安があなた達に降り掛かったと思います。

 

 

 

 

Hey! Say! JUMPが歩んできた道を振り返ると、そこには大きな壁が幾つもあります。

そして奥には自分たちを追いかけている後輩の姿が。

 

デビュー当時、歩み出したその道は草むらで、道とは言えない道だったかもしれない。

先は険しく、歩めそうになかったかもしれない。

何度も道分かれがあり、どちらに行こうか迷うことがあったかもしれない。

私たちが知らないだけで、「Hey! Say! JUMP解散」という道もあったかもしれない。

 

 

 

 

しかしあなた達は、そんな道に正々堂々と立ち向かい、「解散」という道を捨て、ファンに幸せを届ける道を選んでくれた。

 

 

 

 

 

 

本当にありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

 

いろんな運命が重なり、交わり、すれ違い…

 

 

今こうやって私たちはあなた達…Hey! Say! JUMPのファンとして居ることができます。

 

 

ひとつでも、あなた達が選ぶ道が違えば、Hey! Say! JUMPに出逢えてなかった。

 

 

Hey! Say! JUMPのファンで居られなかった。

 

 

…………あなた達に出逢えてよかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これからもファンに素敵な幸せを届けてください。

 

私たちはあなた達について行きますから。f:id:arym_41509:20160925211728j:image